TOP / 2006年5月ログ

グーグルアドセンスが表示されなくなりました

先週より管理している一部のサイトで、グーグルアドセンスが表示されなくなりました。

公共広告が表示されるといったものではなく、強制的に白いスペースが表示され、設定した代替URLの広告も表示されないといった、いわゆるアカウント削除の状態です。ところが問題も無く表示されるサイトもあり、このあたりの違いをグーグルに問い合わせてみたところ、掲載いているサイトに問題があるので配信を停止しているとのことでした。

配信を停止されたサイトの中に、物販系のサイトがあったのですが、これがどうも「コンテンツの無いサイト」と判断されたためだと思われます。でも、どう考えてもポリシーに違反していないにもかかわらず、配信を停止されているサイトもあり、配信停止されたサイトの共通点を考えてみたところ、「同一ドメインでのサブドメイン」であることに気が付きました。つまり同一ドメイン内でポリシー違反があると、サブドメインも含めて全てのページで配信を止められてしまうようなのです。

しかも今回の件では警告のメールなどは一切きませんでした。

これってレンタルブログなど同ドメインの共用システムで、ポリシー違反をしているユーザーがいるとグーグルが判断しそのドメインへの配信を停止した場合、アドセンスアカウントに問題のないユーザーも広告の表示がされない恐れがある…ということではないでしょうか?

…と思っていたら無料ブログのFC2で起きてしまったようです。

FC2ブログがグーグルアドセンス使用不可に?

どうやらユーザーのポリシー違反ではなく、FC2側が管理画面にアドセンスを表示したのが問題だったようですが、健全な広告掲載をしていたユーザーにとってはいい迷惑です。無料ブログの思わぬ落とし穴といったところでしょうか…。


コメントを投稿

関連記事

トラックバックガイドライン
トラックバック(以下TB)は随時受け付けています。ページ内容にあったTBであれば、記事内で特にこのサイトへのリンクが無くてもよいのでどんどん送ってください。その場合こちらからもTBを送りますので、TBできる状態の記事で送信をおねがいします。また関連性のないと思われるTBは削除しますのでご理解お願いします。
トラックバック一覧 (1)

このエントリーのトラックバックURL http://hps.no04.com/mt/mt-tb.cgi/37