TOP / 2006年1月ログ

ウェブサイトの管理を簡単に

複数のウェブサイト管理する上でサイト管理にかかる手間はなるべく軽減したいところです。一昔前のウェブサイト作成の主流は、ページを一枚ずつ作成ソフトで作成し、サーバーにアップロードするというものでした。ウェブサイトを1から作成するのには画像を用意したりなど時間がかかり、ヘッダーの修正なども全て手作業で全ページを行わなければならず、非常に面倒なものでした。しかしブログの登場によりCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)というものが注目され、ウェブサイト構築も変化してきています。

CMSに共通して言えることは面倒なHTML記述をプログラムにまかせてしまうという事です。たとえば全ページのフッターにメールアドレスを載せていて、メールアドレスを変更しなければならなくなった場合、従来のサイト作成方法だと1ページずつ変更して、再びサーバーにアップロードする必要がありますが、ブログシステムをはじめとしたCMSではフッターの設定を変えるだけで、あとはサーバー上のプログラムが全ページを修正して書き出してくれます。ページ数が多いウェブサイトだと、かかる時間の差は大きく出てきますよね。

ブログシステムは日記形式のウェブサイト構築に特化したCMSですが、MovableTypeのように自由度が高く、通常のウェブサイト構築にも使える物もあります。またコミュニティサイト構築に向いているXOOPSというフリーのCMSもあります。これらを活用する事で時間のかかるウェブサイト構築・運営を効率良く行えるので、複数のウェブサイトを持つ場合は是非活用しましょう。

また従来のホームページ作成ソフトによるウェブサイト構築も、テンプレートを活用する事である程度作業効率を上げることができます。バリューコマースではアフィリエイトショッピングサイトのテンプレートを配布していますので、参考にしてみてください。


コメントを投稿

関連記事

トラックバックガイドライン
トラックバック(以下TB)は随時受け付けています。ページ内容にあったTBであれば、記事内で特にこのサイトへのリンクが無くてもよいのでどんどん送ってください。その場合こちらからもTBを送りますので、TBできる状態の記事で送信をおねがいします。また関連性のないと思われるTBは削除しますのでご理解お願いします。
トラックバック一覧 (0)

このエントリーのトラックバックURL http://hps.no04.com/mt/mt-tb.cgi/18