TOP / 2006年4月ログ

PHPを勉強していました。

確定申告を終えてから、随分前に書いたと思いますがライブドアブログで運営している物販サイトの移転をやってました。

本来ならMTをサーバーにインストールして記事移動して…ですぐ終わりなのですが、ここまで時間がかかったのはサイトの運営スタイルというのを見直すことにしたんです。アフィリエイトリンクをブログの記事に載せて、関連記事にトラックバック…という一昔前の戦法はもはや通用しません。nofollowで被リンクとして無効になるブログもありますし、GoogleやMSNではまれに上位表示されることがありますが、YSTつまりヤフーには相当嫌われる手法のようで殆ど上位には表示されないです。

そして人力でリンクを記述するのもいささか限界がありまして、「電脳アシスト」など素晴らしいツールを使用しても記事作成は骨の折れる作業なのです。やがてめんどくさい→更新が滞る→アクセス減る→収益減という事態に陥ってしまうわけなのですが、この部分をなんとかならないかとずっと考えていました。

そんなとき以前から注目していた物販サイトの手法が、PHPで実現できることが判明し、さらにその手法を応用すれば記事作成の手間も無くなる事に気がつきました。

早速、殆ど放置状態だった物販サイトに試してみると…

ビンゴ!

実施して2日目で1日80人から1日300人以上にアクセスが急上昇。特にYSTに好かれたらしくリンク元はYahoo!JAPANばかりになりました。アフィリエイトリンクのクリック数も1日200を超え、アクセスと共にゆっくりですが右肩上がりを続けています。

十分な手応えを感じたので、ライブドアで運営していたサイトも同じ手法を施して、昨日独自ドメインにて立ち上げました。いや、もはや別サイトといってもいいでしょう(名前も変えましたし 笑)

完全に新規なので、検索エンジンにインデックスされるまでは宣伝の繰り返しですが、このサイトが軌道にのれば収益アップが十分期待できるかと思います。

ヒントは「自動化」です。
まぁ「メンドクサイので他人に記事を書いてもらう」というような感じです。

経過報告は随時して行きたいと思います。

失敗だったら笑ってやってください(笑


コメント

御無沙汰します。^^
また新しい稼ぎ方を見つけちゃったんですね。(笑)
それにしてもphpでヤフー受けするとは,なんか以外です。
というか,よくわからないんですが。ヾ ^_^

PHPでのページでも被リンクがあればHTMLと全く同じ扱いのようです。

JUGEMとかじゃブログの記事ページ、みんなPHPでの因数渡しですしね(^^

コメントを投稿