TOP / アフィリエイトサービスプロバイダ紹介

電脳卸

電脳卸は一風変わったシステムを取り入れているアフィリエイトサービスプロバイダ(以下ASP)です。

電脳卸では電脳卸を運営する株式会社ウェブシャークのショッピングモールストアミックスに登録されているショップの商品を画像リンクとして仕入れ、販売店会員が自分のホームページに貼り付けて紹介しその画像リンクを経由して商品が売れた場合一定の報酬が入る仕組みとなっています。

ここまではA8NET(エーハチネット)等の個別商品リンクと変わりませんが、電脳卸が凄いのはまず報酬率の高さです。たとえばエーハチネットで人気の楽天市場の商品個別リンクの場合、一律商品価格の1%が報酬となります。10000円の商品を売ることが出来ても報酬は100円です。しかし電脳卸では商品にもよりますが平均10%から最大98%という高報酬率です。


ゲルマニウムブレスがよりフィット感を改良されて誕生!ゲルマニウムブレス【サイズ・L】 【美容健康商品・1日使い捨てコンタクトレンズならBlue-Lagoon】
←実際はこのような画像リンクをページに貼り付けます。ちなみにこのゲルマニウムラバーブレスは価格が1260円ですが、報酬率は税抜き価格の11%で132円です。13200円の商品を売るのはなかなか難しいですが、コレなら売れそうですよね?

高報酬だけが電脳卸の魅力ではありません。電脳卸ではMYユーザープログラムというのも取り入れています。これはかんたんに言うと一度リンクを経由して購入した人を紹介した販売店会員の顧客として一定期間内(4年)登録するものです。この間にもう一度ストアミックスで商品を購入した場合、他の販売店会員サイトからのリンクで購入したり、その顧客が直接ストアミックスにアクセスして購入をしても、一定率の報酬(報酬の60%)がMYユーザーとして登録されてる販売店会員に支払われます。

つまり、ある人が貴方のサイトからストアミックスの商品ページに行き初めて商品を購入をしたとします。このとき報酬は100%貴方に支払われ、さらにこの人は貴方のMYユーザーとして4年間登録されます。その後この人が、4年以内に直接ストアミックスにアクセスないし別のアフェリエイトサイト(Bサイト)からストアミックスに再び行き、なにか商品を購入をしたとします。この人は以前貴方のサイトでの購入で貴方のMYユーザーとして登録されているので、直接アクセスして貴方のサイトを経由していなかったり、たとえBサイトで経由だったとしても、報酬の60%が貴方に支払われるのです。(Bサイト経由の場合、Bサイトの方には報酬の40%が支払われます)

さらに電脳卸では販売店会員の紹介制度もユニークで、2ティア制というものを取り入れています。かんたんに説明すると、紹介した販売店会員の売上げた額の2%の金額が、紹介の報酬として電脳卸より支払われるというものです。自分が直接紹介して登録してもらった販売店会員のみの適用で、自分が紹介した販売店会員が紹介者を獲得しても、適用されるのはその販売店会員のみ…つまり2段階までの適用なので、ねずみ講とは全くちがう制度です。他のASPの紹介制度のように、紹介時に500円前後の報酬で終わり…ではなく、紹介した人が売上を出す限り、2%と僅かですが永続的に支払われるのが魅力ですよね。

かんたんに説明しましたが、詳しくは電脳卸ホームページで詳細を確認してみてください。ホームページの雰囲気も大変ユニークで他のASPのような堅苦しさがありません。またホームページの審査が無いで、サイト運営を始めたばかりでも登録可能です。


商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』


関連記事

http://do1.blog44.fc2.com/blog-entry-2.html
http://aff-all.seesaa.net/article/7062952.html
http://mezase100manyen.seesaa.net/article/11658706.html
http://f-goods.seesaa.net/article/7992267.html
http://blogblog.paslog.jp/article/221057.html
http://coamaxcoa.blog20.fc2.com/blog-entry-151.html
http://itiba.nlpsuccess.net/eid110.html
http://ozy.livedoor.biz/archives/12661427.html

トラックバックガイドライン
トラックバック(以下TB)は随時受け付けています。ページ内容にあったTBであれば、記事内で特にこのサイトへのリンクが無くてもよいのでどんどん送ってください。その場合こちらからもTBを送りますので、TBできる状態の記事で送信をおねがいします。また関連性のないと思われるTBは削除しますのでご理解お願いします。
トラックバック一覧 (2)

このエントリーのトラックバックURL http://hps.no04.com/mt/mt-tb.cgi/3